不調を改善する天使のプチヒーリング♪

あなたは、天使の存在を信じますか?

天使は、助けを求めれば、直ぐにあなたの元へやってきます。

先日、家にある衣類乾燥機の電源をつけても作動せずに困っていました(梅雨時期です)。

その前も作動しなかったのですが。

暫くそのまま放置しました。

その後、家の中の浄化を、天使界のゲートを開くと言われているチューナーで浄化しました。

衣類乾燥機の置かれている部屋も浄化しました。

衣類乾燥機の電源を付けてみると、動き出したのです。

天使の存在がいることを、改めて知らされる出来事となりました。

私たちは、日常、普通に生活しながら、ネガティブな感情などを空間へ発しています。

その感情や、外から持ち込まれたネガティブなものは、消えることはなく、その場所へ留まったままです。

高次の介入が無ければ、そのネガティブなものは取り払われることはありません。

そのネガティブなものを取り払える程の高エネルギー状態であれば浄化できますが。

クリスタルチューナーの音はこんな感じです↑

こんな対象物へ浄化が行えます

天使界のゲートを開く、クリスタルチューナーを使い、あなたの気になる事、物、人へ、ヒーリングをしていきます。

☑何だか疲れが取れない

☑お部屋の中の雰囲気が重い

☑いつも使っているブレスレットを浄化したい

☑ペットちゃんが元気がない

☑お財布の浄化

☑元気のないお子さん

お家全体を浄化したい場合、そのお家のお部屋数をお申し出ください。

 

【ヒーリング内容】

あなたの気になる物・あるいは気になる人、ことへ、天使チューナーを使って、浄化をします。

対象となるものへ、ネガティブなものを一掃させていきます。

クリスタルチューナーという、音叉(↑写真のU字型の音をものを言います)を使用し、クリアリングをしていきます。

クリスタルチューナーは、尖った水晶のポイント原石を一緒に使用します。

水晶を、チューナーで軽く叩くことで、高域の音が発生します。

クリスタルチューナーは、毎秒4096㎐という高周波を発するように調律されています。

地球の基本振動は、8㎐。この振動を倍増していき、9オクターブ上昇した振動数が4096㎐で、天使界の入り口にあたるレベルと言われています。

クリスタルチューナーを使い、水晶の波動を音叉によって拡大増幅したエネルギーを直接与えることでパワーストーンが持っている本来のパワーを呼び起こしてくれます。

ブレスレットなどとして利用するパワーストーンがありますが、それらパワーストーンの持つエネルギーを、クリスタルチューナ―を使い、何倍にも増幅させ、浄化が出来ます。

4096㎐という音は、私たちのネガティブなものを浄化してくれる作用があります。

クリスタルチューナーにより、私たちの体や、心も浄化が可能です。

 

すべての存在は、波動から成り立っています

音による療法は、古代エジプト時代から盛んに行われていました。

音で物を創り出す。

音で、不調を改善する。

これらは、波動の世界を信じていたから出来たものです。

波動は、音に共鳴して変化させていきます。

音による療法が、今後もこれから盛んに行われていくと思います。

 

『モノ』にも、感情が宿ります

モノは、何も感情を持っていないように思えますが、モノにも感情が宿ります。

そして私たちの発する感情をダイレクトに受けることも少なくありません。

『モノ』達は、大切に扱われたいのに、そのまま放置、あるいは、ネガティブなエネルギーを浴びせ続けていたら、どうなるでしょう?

それは私たちに対しても同様です。

 

不調を改善するプチ天使ヒーリング♪詳細

【ヒーリング対象】

あなたの改善したいモノ、人をお一つ浄化します。お部屋でもOKです。

お家全体の場合は、追加料金となります。

10分間、チューナーにより、その対象のモノへヒーリングしていきます。

 

【手法】

遠隔にて

 

【手順】

紙に、対象のものの名前を書いていきます。

その上に波動の高い特殊なお水でお清め(←これにより、浄化力が増します)

お清めしたお水の上からクリスタルチューナーにて、ヒーリング。

 

【受け取り方】

リラックスして受け取ります(ご本人の場合)

ご本人以外は、特にされることはございません。

 

【料金】

1000円

 

【お家全体】

3000円

申し込みは、以下のフォームから申し込みください

入力に関して公開されることはありません。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

その他必要事項をご記載ください。

 

 

賢く優しい子に育つ8つの魔法

子育てが楽しく楽なものへと変わる8つの魔法を無料でお届けします。必ず手に入れて下さいね。